BACK
イズルド
Last Update:2013/10/21(月) 17:39
Host:wb92proxy10.ezweb.ne.jp

[←Back]   [No.901]   [Next→]
中の人ねじゅみ
性別不明
年齢不明
種族●●(不明)
体長全長:20m体高:3.7m
容姿亀っぽい
捕or被捕のみ
写真・画像など1382197849.jpg


 ▼設定
正直に言おう。

亀描いたの初めてです!!

そして容姿の元ネタ分かってもあまり言わないでね…w
ただ好きってだけだったんで、ちょっと色々罪悪感で勝手に悲しくなってしまうのでw
分かっても言わずに心にしまっておいてくださいっw


ラグチと同じ●●の種族。
簡単にいえば精神世界の住民。

亀のような容姿で、濃い青の甲羅が特徴。
一見ただのデカイ亀のようだが、二本の前足はまるで異形である。
毒々しい紫の触手を絡めて構成されたような前足で出来ており、触手の先には針金のように細長い爪が四本伸び、不気味に蠢いている。
柔軟性に優れ、爪をどんな角度に向けても痛むことはない。
しかし蛸足のように粘液に覆われているのでもなく、吸盤も無い。
クラゲの様な毒針も備えてはいない。
この触手に付いた爪と、重い身体を支える触手の強靭な筋肉が武器なのだ。


触手で構成された前足は勿論分散が可能。
獲物を確実に絡めとり、身体を支える力で簡単に絞め落とすことができる。
気絶、または死亡した獲物の身体をゆっくり呑み込むのが(若干マイペースなので)主だが、最近は絞め落とすよりも、じわじわと恐怖を味あわせ、恐怖の絶頂になった獲物を生きたまま食らうことにハマってきたらしい。

まさに典型的な鬼畜亀である。
しかし触手ということもあり、変態的な面はある。
鬼畜エロ亀である。
(人間の)女性に弱い(あまり絡むことがないので)、小動物を背中にのせて歩くのが好きというギャップがある。

そして舌は四枚舌で、これまた絡んで一枚の舌に構成されているが、興奮すると触手の様に分散して、獲物をじっくり味わっていく。

…別に中人が触手舌好きとかそういうわけではない。

人間の姿になれるらしいが、確認されていない。

一人称は「俺」。

甲羅の端から緑の毛が垂れ下がっているが、その毛も身体を支えているのではないかと考えられている。

[←Back]   [No.901]   [Next→]
Pass:
Miniりすと v4.01